デザインする場所に意味はあるのか?のイメージ

JPDA教育事業企画・デザインセミナー

デザインする場所に意味はあるのか?

コロナ禍によって社会情勢が激変し、クリエイターの働き方も、場所や距離にとらわれない新しい形を模索する中、
新潟を拠点にご活躍されている石川竜太氏と、名古屋を拠点にご活躍されている平井秀和氏を講師としてお迎えし
両氏のデザイン事例やクライアントとの関係性を通して、学びへと繋げるオンラインセミナーです。

開催日: 2020年12月04日(金)

講  師:石川 竜太 平井 秀和 加藤 芳夫(ファシリテーター)
開催日時:2020年12月4日(金)18:30〜20:00
参 加 費:無料
定  員:100名(先着順)
視聴方法:視聴方法:ZOOM Webinar (動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。)
当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (JPDA問い合わせ先:info@mail.jpda.or.jp) までご連絡ください。
視聴者のPC環境やWi-fi環境により、通信が途切れる可能性もございますのであらかじめご了承ください。

視聴中にトラブルなどございましたら、JPDA事務局03-3815-2723までお電話ください。

〈講師プロフィール〉
石川 竜太 Ryuta Ishikawa
株式会社フレーム 代表取締役
キリンビバレッジ「生茶」、ロッテ「紗々」のパッケージデザイン、
ダイニチ工業のロゴデザインなど数多くのデザインを手がける。
JAGDA賞、ペントアワードプラチナ賞など多数受賞。
 
平井 秀和 Hidekazu Hirai
ピースグラフィックス 代表
青柳総本家、大和屋守口漬総本家など地元企業のパッケージをはじめ、
観光地を巡る「手ぬぐいスタンプラリー」の商品開発、広告、書籍など幅広く活動。
ペントアワード金賞、日本パッケージデザイン大賞金賞受賞。

主催:公益社団法人日本パッケージデザイン協会

教育委員会 理事:永田麻美 委員長:西田一生 副委員長:神村晃世、米森志郎 委員:青柳晃一、井田紀美子、野坂麻美、丸本彰一
協力:中日本(愛知岐阜)委員会、中日本(北陸)委員会

 

お申し込み
申込締切:2020年12月02日(水)

Pick Up

ページの先頭へ