TALK CAFE SO-KO パッケージデザインの「強さ」を探るのイメージ

JPDA東日本委員会「トークカフェ2018」

TALK CAFE SO-KO パッケージデザインの「強さ」を探る

生活スタイルやコミュニケーションの変化にともないデザインのあり方も多様化しています。

だからこそパッケージデザインの持つ「強さ」を見失わないよう探る必要があるのではないでしょうか。

5名のパネラーの経験や立場の違いを通して、そして、参加者の皆さんとともに探っていきたいと思います。

開催日: 2018年10月19日(金)

○パネラー 伊藤 透 / ㈱エスキース代表 JPDA理事長
井田 紀美子 / ㈱明治
西田 一生 / サントリーコミュニケーションズ㈱
林 季里 / 王子産業資材マネジメント㈱
原田 夕樹 / アトリエ㈱

○日時:2018年10月19日(金)

○時間:トーク 19:00 – 20:30 (受付18:30)
:交流会 20:30 – 21:30
○会場:新木場SO-KO アトリエ株式会社 2F (東京都江東区新木場1-4-6)

○会費:2,500円 (JPDA会員)/一般3,000円/学生1,000円
交流会1,000円
※交流会不参加の方は備考欄にご記入ください。
ご記入がない場合は交流会費をいただきます。
※申し込み締め切り:10月5日(水)/定員50名(先着順)
※前日、当日のキャンセルは会費を納入いただきます。

 

Pick Up

ページの先頭へ