APD NARA 2021 開催のお知らせのイメージ

JPDA60周年記念事業

APD NARA 2021 開催のお知らせ

公益社団法⼈ ⽇本パッケージデザイン協会
理事⻑ 伊藤 透

2020年にJPDAは60周年を迎えました。協会を⽀えてくださる皆様のご⽀援、ご協⼒、そして協会活動へのご参加の積み重ねに、この場をお借りしまして⼼より深く感謝を申し上げます。
昨年は新型コロナウイルスの影響から記念事業を延期しましたが、60周年を迎えるに相応しい記念事業としまして、アジア5地域のパッケージデザイン団体が加盟する国際会議 APD NARA 2021 を開催する運びとなりましたので、下記の通りご案内いたします。なお、コロナ禍の状況を鑑み全編オンライン開催となります。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

APD NARA 2021
テーマ:“Think Design Future”

開催日
2021年11月18日(木)11:00 ~ 2021年11月18日(木)19:00
申込期限

【オンライン決済】 2021年10月04日(月)23:59

【請求書払い(JPDA会員のみ選択可)】 2021年10月04日(月)23:59

『 APDとは?』

APD[Asia Package Design Conference]は、私たちJPDA及びアジア各地を代表するパッケージデザイン団体が共同開催する
1990年代から続く国際会議/交流の場です。

アジアのパッケージデザインのトレンドを知り、各地で活躍するデザイナーの交流を更に深めるイベントです。

16回目を迎える今回のAPD奈良2021は私たちJPDAがホスト団体であり、
基調講演に佐藤卓氏(JAGDA日本グラフィックデザイナー協会会長)と
2025年日本国際博覧会[大阪・関西万博]協会のシニアアドバイザーに就任されたウスビ・サコ氏(京都精華大学学長)を迎え、
参加全団体が話し合った「デザインの未来」を世界に発表する”APD共同発表”やアジアパッケージデザインNo.1を決める
第一回APD Awards[Asia Best Package Design Awards]を開催します。

【参加団体】

JPDA 日本パッケージデザイン協会
KPDA 韓国パッケージデザイン協会
SPTA 上海包装技術協会
TPDA 台湾パッケージデザイン協会
ThaiPDA タイパッケージデザイン協会
以上の5団体

◎ 通訳チャネル設定のため日本語視聴できます。


開催日程:2021年11月18日(木)11:00〜19:00

概  要:アジア各地のトレンドレポート

基調講演 ( 佐藤 卓氏 JAGDA会長 / ウスビ・サコ氏 京都精華大学学長 )

デザインの未来をつくる“APD共同発表”

アジアNo.1パッケージデザインを決めるAPD Awards

参加費用:JPDA会員・111USドル 非会員・222USドル

◎APDサイトにて各自カードor Pay系決済にて申込受付

◎参加費には当日のオンライン会議の参加と、APDアワードへの作品出品料(1点)が含まれます

参加人数:最大300名(先着順受付)

参加申込:下記「申込受付中」ボタンより APD特設サイトにてお申込み下さい。

 

▶プリントアウト用PDF


◎スポンサー企業を同時募集します。

メインスポンサー:165,000円(税込)早期申込割引(132,000円)
通常スポンサー : 82,500円(税込)早期申込割引( 66,000円)
早期申込割引:8月30日まで通常料金より△20%off

→スポンサー申込、ロゴデータ、バナーデータを併せてご提出が条件です。

詳しくはAPD担当理事の森(jpda@d-force.info)までお問合せください。

申込はJPDA事務局が受付します。


 

申込受付中

Pick Up

オンライン決済
その他の決済方法

※JPDA会員のみお選びいただけます。

請求書払い
ページの先頭へ