弁理士に学ぶ「意匠の類否判断の実際」のイメージ

JPDAデザイン保護委員会

弁理士に学ぶ「意匠の類否判断の実際」

「意匠が類似するか否かの判断」を専門家はどのようにしているのでしょうか?
3つのポイントを事例をもとに解説していただくセミナーを開催します。

開催日: 2019年09月12日(木)

開催情報
開催レポート

対象 : JPDA会員、D-8会員及び一般
講師 : 原田政美弁理士(のぞみ特許事務所)
定員 : 60名(先着順とさせていただきます)
会費 : 1,000円
日時 : 9月12日(木) 18:30〜20:30
場所 : 東京インキ株式会社 大会議室(東京メトロ銀座線 京橋駅直結)
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン22Fより入場

ライブラリーサイト「デザインの権利と保護」内に

>>> Vol.117「セミナー報告<意匠の類否判断の手法>」

として、開催レポートを掲載しています。

Pick Up

ページの先頭へ